diary | witH sHuna
witH sHuna

Our new jOURNEY begun......
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.07.14 Thursday | - | - | - |
久しぶりの更新 ..it's been a while...
       どこから話せばいいのか、最後の更新からなんとなんと
       4ヶ月も経ってしまいました。どうしてこんなに更新が
       できなかったかというと、この四ヶ月で本当に私たち家族に
       とって大きな大きな変化がたくさんありました。
       まず最後の更新のあとに起こった大地震。
       あの大地震から今日まで本当に色んなことがありました。
       私もあの時はシュナと二人っきりでマンションにいたので
       小さなシュナを守る事に必死で祈って震えが止まらない手で
       シュナを抱きかかえていたのを今でもよく覚えています。
       お店から商品は消え、ガソリンもなくなり、原発のこともあり
       「これからどうなるんだろう?」と不安でいっぱいの中、
       私たちは、ナオキの学校の家族寮に引っ越しする事が決まり、
       全てを神様に委ねて私たちは4月から寮へ引っ越しました。
       それと同時に私は経済的な必要がかなりあるため、働くことに
       なりました。まだ幼いシュナの預け先はどこの保育園もいっぱいで
       見つからず、有料の一時保育に預けると私の働いた分がすべて
       預けるお金にかかってしまうので、ナオキがシュナを見れる時間に
       働く事に決めました。
       引っ越して新しい環境になり、仕事も始まり仕事での出会い、
       寮での生活や、教会のこと、育児に家事、シュナの卒乳もあり、
       あーーーーーっという間に、四ヶ月が過ぎてしまいました。
       実家のキャンプ場では4月の上旬から、地震で被害にあわれ、
       また原発のことで慣れ親しんだ地を離れて暮らさなければならない
       福島の方々をお迎えする事になり、本当に多くの事を考えさせられ
       学ばされています。
       ナオキは以前に、学校での活動で石巻にボランティアに行かせていただき、
       実は今日の夜、陸前高田のボランティアから帰ってきました。
       暑い日が続いている中、今もまだ体育館などで避難所生活をされている
       方々を思うと、本当に胸が痛みます。
       当たり前のように朝が来るけれど、決して当たり前ではないこの
       生かされている恵みを今日も感謝して、神様に喜ばれる歩みができるよう
       日々祈っていきたいです。
       
2011.07.14 Thursday 22:14 | diary | comments(1) | - |
シュナの修正年齢一歳の誕生日


    さて、少し長くなると思いますが、シュナがお昼寝している間に
      近況を書き留めておこうと思います。
 
        シュナが約3ヶ月早い早産だったため、健康の面で1歳までは
          いろいろと病院で調べたり、安心はできないと言われていました。
       そして、大阪にいる間に三回けいれん、ひきつけを起こして、
         脳波の検査やMRIなど病院で検査を受けたり、RSウイルスで入院したり。
       東京へ来ても尿路感染症で二回程入院したり、実際の年齢の検査とプラス
       発育の面で修正月齢と言って、実際に産まれた日から数える年齢と
   予定日から計算して出す、修正年齢でそれぞれ病院で検査を受けています。

   3月7日はシュナの予定日だったので、修正年齢で一歳。
   発育の面などの検査を受けに行きました。 
   前回の検診よりもどんどん発育、発達の面でぐんぐんと追いついて来て
   あまりの成長ぶりに担当の先生はびっくりされていました。
   振り返れば、あの小さな身体に管が何本もついていて、注射だの点滴だの
   検査などで、血を採ったり、点滴が漏れていて血だらけだったり
   汗びっしょりになって泣き叫ぶシュナの姿をみて来たから、
   口からおっぱいも飲めなかったシュナをみてきたから本当に今の
   こうやって守られている事が当たり前じゃなくて感謝で。
   
   先生は、「よし!こんなに順調にきてるからもう検査は今回で終わりかな!」
   っと言いながらカルテを見て、「あれ??30週で産まれたんだっけ?」
   「あーーごめんごめん、こんなに立派に成長してるから間違えちゃったよ、
    今のはなしね。極低出生体重児は三歳まで病院で検査するって
    決まってるので。これからも頑張りましょうね。」
   そうだよね。こんなに大きく成長したシュナを見るとついつい
   あの日々がまるで嘘のような、本当にここまで守られたんだなって
   改めて、神様に感謝しました。

   あぁ、こんなに大きくなっていろんな事ができるようになって
   ママとパパはついついシュナがあんなに小さく生まれて頑張って
   きたんだってこと忘れてしまうけど、シュナを見るたびに神様に
   もっともっと感謝しないとね。

   うちのママがシュナの予定日の誕生日に一歳おめでとうって
   カードと素敵なワンピースをくれました。
   なんだか涙が溢れてきました。
   あの時の試練、あの時の痛みは、神様にあって祝福にかえられたんだと
   神様の御約束に感謝です。
   
2011.03.07 Monday 14:41 | diary | comments(1) | - |
久しぶりの更新
 


     最後の更新から約二ヶ月も経ってしましました。
     あれから毎日本当に忙しい日々が続き、今年もかれこれもう一週間で
     おしまいだなんて、本当に信じられません。
     もうすぐ年が明けるという事は、忘れちゃいけないのは、そう!
     そうなんです!! シュナが大晦日で一歳になります。
     今まで本当に守られて来たこと感謝の気持ちでいっぱいです。
     シュナがこうしてもうすぐ一歳を向えられるのも、神様あわれみと守り
     そして皆さんの祈りのうちに覚えられていた事改めて感謝です。
     最愛の娘の誕生日のために、必死で工作を今頑張ってます。
 
     11月からものすごい忙しい毎日でしたが思い出せる限り写真と一緒に
     更新します。なかなか日記も書けないのでブログに記しておかなくては!
     そんな私は14日あたりからシュナと一緒に風邪をひいてしまい
     ずっと倒れていたんですが、病院に行って薬をもらって、やっと20日の
     自分の誕生日ぐらいに治ってきたのですが、その日にナオキがダウンして
     なんだかいつもと様子が変で倒れて、吐いて、大丈夫!?!?!って
     思っていたらその後私も同じような症状が出て来て、誕生日の日に  
     夜中吐き続けて、ものすごい辛い朝を迎えて、脱水症状になりかけて
     二日間寝込んで二キロぐらい痩せて大変でした、、、。

     他の家族やシュナにうつらない事を祈っていましたが、
     昨日の夜中にシュナが高熱を出しダウン。ものすごい吐いたので
     夜中、シュナを連れてナオキと救急病院へ。
     何度も夜中に病院へ行って、そのまま入院というのを経験してるので
     すぐに一日分のシュナと自分のお泊まりセットを用意するのは
     かなりお手のもの。でも、感謝の事に今回は入院しなくて大丈夫だと
     いうことで、明け方に帰宅。
     熱は出ていたけれど、少し母乳も飲めて来て顔色も良くなって来て
     寝れている限り自宅で看病で大丈夫だと言われました。

     今日はクリスマスコンサートでナオキと司会を任されていたのに
     私は一日シュナの看病に。(申し訳ありませんでした、、、。)
     体調が優れないせいか、かなりぐずぐずして全く離れてくれないし、
     ちょっとでもシュナの側から離れると泣いてしまうぐらい。
     まだ熱もちょっとあるし、見ててかわいそうだけれど、
     母親としてがんばって看病に専念しました。
     そして今やっと寝てくれました。(神様、感謝です。涙)

     きっと私たちが生かされていることが当たり前なんかじゃないと
     すべて神様のゆるしのうちに、あわれみの中に生かされていると
     いうことを忘れないように、高慢な私たちのために病気も神様が
     与えてくださるんだなってつくづく思います。
     辛い状況の中にもいつでも神様に感謝できる者でありたいと祈ります。
2010.12.23 Thursday 10:15 | diary | comments(1) | - |
散歩
 
     ナオキがお休みの日、天気が良いので外に散歩に行きました。
     見渡す限り山に囲まれている、この大自然の中に住んでいると
     都会で住んでいた自分が信じられないほど、昔の自分に戻る。
     
     私の生まれ育った地で、今度は自分の家族と住むようになり
     シュナを抱っこして、幼い時に自分の遊び場だった場所を歩くと、
     実はとっても不思議な気持ち。結婚して、子供も与えられて、
     今こうして生かされている事に胸がいっぱいになる。
     ナオキと散歩していて、「ここでよくジャンプの練習したんだ。」
     とか、「ここには昔駄菓子屋さんがあったの。」とか、
     「ここから川に降りれる道があって下に秘密基地を作ったんだ。」と
     一生懸命、ものすごくはしゃいで説明している自分がちょっと
     恥ずかしい、そんな不思議な時間でした。



 
      この大自然の中で育った大切な昔の思い出達がどんどん溢れてきて
      ここまでの時間があって、今まで守られて今日の自分があると思うと
      神様が私に与えてくださったご計画、そしてこれからの導き、
      一つ一つが本当に奇跡のような、神様からの贈り物。
      ただ一方的な恵み。神様、本当に感謝します。

   

2010.11.18 Thursday 19:34 | diary | comments(0) | - |
インターネット開通
 
  
      あの暑い暑い夏が嘘のように、寒い寒い冬の訪れを感じる程
      毎日冷え込む日が続いています。
      夜中にナオキと二人でフルーツポンチを食べた日が懐かしいです。
      (教会のお昼のデザートの残りをもらったスイカのくり抜き)
 
      ついに我が家にもインターネットが繋がりました!
      節約のためにネットにつないでいなかったのですが、やっぱり
      今の時代ネットなしでの生活は結構大変なことに気がつき
      海外の友人や大切な人達とのコンタクトも取れなかったりするので
      うちにもネットをつなぐことにしました。

      実は私が約6年前に買って愛用していたMacBookが壊れてしまい、
      まったく動かなくなり電源も入らない状態になってしまいました。
      ナオキが今学校の授業やレポートや全部それを使っていたので
      本人はとっても焦っていましたが、写真などはバックアップを
      とっておいたので感謝でした。中にはナオキが長い時間かけた
      レポートなど課題が入っていて どうしようと思っていましたが、
      奇跡的に一瞬だけ復活してその後完全に壊れました。

      何度も二人で話し合い、祈った結果やはりナオキの学びには
      パソコンがどうしても必要なので買う事になり、ネット接続で
      三万円ぐらい割引があり、この機会にということで
      ネットにつなげることにしました。

      ナオキはフルタイムで学びをしていて、私は子育て。
      来年は経済的な面で私が働くことになると思うけれど、
      将来の働きの為に、今のこの備えられた時を感謝して私にできることは
      全面的に、精一杯サポートしてあげたいと思う。
      妻として、母親として私に出来る事、いや神様がゆるしてくださるのなら
      どんなことでも喜んでしたい。
2010.10.27 Wednesday 22:48 | diary | comments(0) | - |
I did it!!!!!! できたーーーーー!!
かれこれ最後のアップから三ヶ月も経ってしまいました
こりずにチェックしてた皆さんありがとうございます
(こんなに更新してないのに見てくれてて感謝です

やっと出来ました!
シュナが生まれてから新しいバージョンのブログ!
この一週間、夜中シュナが寝てから、コツコツ独学で色々いじくって作りました♪
ちょくちょくとまたブログをアップして行こうと思ってます

これからもよろしくお願いします



it's been about three months since my last updated.
thanks for all who has been checking out my web.
i wanted to make new design for my web since we started
our new journey with Shuna. and i finally made it.
it took me a while to learn how to change HTML and CSS codes though.

thanks you for all who has been praying for Shuna.
She is doing good, and getting bigger and bigger.






2010.08.31 Tuesday 02:43 | diary | comments(8) | - |
夏バテ?

水曜日の夜から喉の調子がおかしくて、夜中には声が出なくなり
かなり体調も悪くなって昨日は熱が出て16時爆睡。
鼻水とくしゃみは止まらず、やっぱり風邪をひいてしまった。
寒くなったり、汗が大量に出たりなんだかよくわからない体温。
病院で血圧計ったら、下が46で上が68。
お医者さんに「かなり低いけど、いつもこんな低いの!?」と驚かれる。
私もびっくり!低すぎでしょ。
ナオキは血圧が高い。私は低い。バランスいいのか?????むむむ

体調が悪くてナオキが自分でお弁当を作ってる姿を見て
かなり頼もしいと思った。前は何していいかわからないナオキ
だったけど、がんばってもご飯に肉とか。ご飯に一品。
今日はキャベツとピーマンと人参を切って野菜炒めにして、
(ちゃんと色どり考えてる!!!)ウィンナーも入れて
お魚焼いて、おかずも入れて、(感動!!)
ちゃんとマキのやってること見て覚えたんだなぁーと感心!!
お料理が出来る旦那さんはかなり素敵よ!
これからも頑張ってね♪笑
2009.06.27 Saturday 10:42 | diary | comments(1) | - |
ひとりごと
 
あっという間に6月に入り、いろいろしなきゃいけないことも
手つかずでいるままもう6月もあと一週間。
梅雨入りしたと思ったら毎日猛暑で、思わず扇風機を夜中に引っぱりだした。
疲れがたまってたのか、体調も崩したりしながら頑張ってます。
 
最近は本当に忙しくて、特に仕事がものすごく大変だ。
働く内容が以前よりもなんかすごい濃いっていうか、
働き終わったらもう座りこむぐらい体力消耗している。でも、
今は働ける健康と時間が与えられてるんだから感謝しないとね。

今日は久しぶりの(私だけの)お休みで普段できないことができた
トイレ掃除とか要らないものとかの整理とか
手紙書いたり、カードを作ったりゆっくりした1日だった。
夕飯も豪華に、ナオキが大好きな韓国風のり巻きとか、ちょっとこったもの作って
1日ちゃんと主婦ができて幸せだった♪

ここ最近なぜか体重が増える一方で、なぜか減らない。笑
そこまで間食とかそんなしてないし、なんでだろう。
でもそろそろやばい。もうすぐ隠せない夏が来るし。
やっぱりご飯(白米)食べ過ぎなのかなぁ。炭水化物とりすぎだ。

今週の土曜日ナオキの妹のマミちゃんがカリフォルニアから一時帰国する
楽しみだー!また会えるの嬉しいな♪

今まで全然汗をかかなかった私、最近ものすごい汗をかく。
それが普通なのかもしれないんだけど、今までほとんど汗かかなかったから
不思議というか、変な気分。汗でるほうが健康なんだよね。

あ!そうだ私もやっとアメリカの免許を日本の免許に書き換えられた!
(実は実技の路上試験に何回も落ちていた、、、)
4回目にしてやっと合格。本当に良かった!ずーーと運転してなかったら
アクセルとブレーキがどっちかもわからなくなってたし。
本当に将来免許は絶対に必要だったからよかった。感謝ーーー!!


2009.06.22 Monday 08:10 | diary | comments(3) | - |
It can't be!!!
 i was so thankful that i didn't have to work today. i didn't feel good.
just wanted to stay our home. cuz, i've been so busy that i don't even 
have time to think what i am going through. well, maybe it's time for
me to just rest. i woke up around 10 o'clock. i was doing nothing but rest.
i realized that it was kida getting dark outside, and wondered
what time it was. no way! it can't be! it was 9 o'clock at night.
wow. i did nothing. ok, going back to reality. i need to iron oki's shirts.
and cleaning up, making him supper, doing laundries, preparing for tomorrow.



2009.06.02 Tuesday 20:50 | diary | comments(2) | - |
国産100%バーガー



食べました。国産100%バーガー。でも個人的にはやっぱり
チキンバーガーが一番好き。モスはたまに食べたくなるんだよなぁ。
それこそ昔は家族みんなで買い物に行った帰り、
たまーーにモスでチキンバーガーを買ってもらって、
車の中で食べるあの贅沢が、たまらなく好きだった。
注文も凄まじかったのを覚えてる。当時よく行っていたお店は
ドライブスルーがなく、道路からすぐだったから車をとめて
みんな兄弟(当時は5人)は待たされる。ママはレジへ向かい、
チキンバーガー7個を持ち帰りで注文。なつかしいなぁ。
だからチキンバーガーは私の思い出の一品なのです。



私にとって今の時間は辛い大きな試練の時でもあり、
本当に貴重な時間でもあり、また大きな恵みの時でもある。
ただ与えられている”確信”というものが、どんな状況に置いても
私を支え導いてくれる。その”確信”は自分で得るものではなくて
与えられるものだから。

離れれば特別に思う故郷。生まれ育った場所は私の原点であり、
この先ずっと変わらずに、私の心の中で決して揺らぐ事のないものを
いつまでも築いていくのだと思う。
私にとってもナオキにとってもたとえ、この先どこへ行っても
私たちに与えられたこの原点は忘れないだろう。
2009.05.22 Friday 23:21 | diary | comments(0) | - |
この ブログまたはメインサイトの一部の画像の著作権はmakicoに帰属します。 無断で複写、転用、転売をすることを禁止いたします。










このページの先頭へ